こんにちは。

今日のブログは、

出産後の抜け毛の原因と対策!

についてご紹介したいと思います。

stk68209cor

まず、出産後に髪が抜けてお困りの方は多いのではないでしょうか?

なぜ、産後に抜け毛が増えるのか?その原因とは何なのでしょうか?

 

産後の抜け毛の原因

 

産後に抜け毛で悩む女性はとても多く、分娩後脱毛症や産後脱毛症とも呼ばれます。妊産婦の半数で抜け毛の症状が見られるとも言われていて、珍しいものではないのです。むしろ、出産後に見られる経過の一つくらいに軽く受け止めた方がよいでしょう。

気にしすぎも良くないですしね。

産後の抜け毛は、女性ホルモンの変化が主な原因だとされています。妊娠中は女性ホルモンのプロゲステロン(黄体ホルモン)とエストロゲン(卵胞ホルモン)が増えます。

通常髪の毛は一定のサイクルで生え変わっていますが、女性ホルモンが増えると髪の毛が抜けにくくなるため、妊娠中は髪の毛や体毛が増えて毛深くなったという妊婦さんも多くいます。産後すぐは女性ホルモンが急激に減少し、妊娠中に抜けなかった髪が一気に抜けてしまうのです。

出産後、妊娠中に増加していた女性ホルモンの量は通常まで減り、子宮も急激に収縮するなど女性の体内では元に戻るべく目まぐるしい変化をしています。

そしてここで、それまで女性ホルモンの働きで脱毛していなかった毛が一気に抜け落ちてしまいます。

また、出産後の、特に初めの1か月程は、母体の回復と同時進行で育児に追われる、大変な時期です。

ストレスや睡眠不足、授乳による栄養不足や子育ての疲労が、抜け毛に追い打ちをかけているとも考えられています。

出産直後、2か月くらいから始まり、毛髪がごっそり抜け落ちたり、毛が細くなったりします。入浴時に頭を洗っていると・・手にごっそり抜け毛がついてきたり、朝起きたら枕に毛髪の束がくっついていたり・・。なんて恐ろしい。薄毛が心配になってきてしまいますよね。

ですが、正常な身体の変化なので、心配することはありません。また、毛髪だけでなく体毛も抜けるため、体毛が薄くなったと感じる女性もいるようなのです。

では、この産後の抜け毛はどう対策すればよいのでしょうか?

結構な確率で産後の抜け毛は起こるそうなのであまり神経質にならなくても良いと思いますが。

 

 

産後の抜け毛対策としては

 

●規則正しい生活をしてリズムを整える
●質の良い睡眠を多く取る
●ストレスを溜めない

ことが大切です。

しかし、赤ちゃんのお世話をしながらだとなかなか難しいかもしれません。

そんな方におすすめなのが、食事(食べ物)対策です。抜け毛対策に効果的な食事(食べ物)をご紹介します。

 

抜け毛対策に効果的な食事(食べ物)

 

●カルシウム

牛乳や小魚、チーズに含まれています。

カルシウムは髪に艶とコシを与えてくれるのです。

regular01_feat

カルシウムは産後、特に不足しがちになります。

骨や歯のためにも積極的に摂るようにしましょう。

●たんぱく質

大豆、肉、卵などに多く含まれています。

たんぱく質は髪の原料になるのです。

大豆に含まれているイソフラボンは女性ホルモンに似た働きをしてくれますので、髪の毛の成長を促します。

必要摂取量は40~50mg、納豆1パック分ほどなので朝食に取り入れたり、お味噌汁にお豆腐を入れたりすることで食事(食べ物)で手軽に摂取できます!

●ビタミンB群

豚肉、レバー、大豆、まぐろやカツオなどの魚に多く含まれています。

ビタミンB群は、頭皮の環境を整え、たんぱく質と一緒になることで髪を作り出す役割があるのです。

また、代謝を促す効果もあるので髪が生えやすくなります!

髪の主成分になるケラチンというたんぱく質はビタミンB6がないと作られない為、とても大切な栄養素なのです!ビタミンB群は水に溶けやすい性質があるので、煮物よりも焼いたりそのまま食べたりする方が多く摂取できますよ!

●ミネラル(亜鉛、鉄)

昔からわかめやひじきは髪に良いと言われていますよね?

これらにはミネラルが豊富に含まれています。ミネラルは髪を育ててくれます。

yjimage

また貝類には亜鉛、ホウレン草やレバーなどには鉄が含まれており健康的な髪を育ててくれる働きがありますよ!

いかがでしたか?

気になる産後の抜け毛ですが、あまりストレスをためないように、神経質になりすぎないでくださいね!

髪に良い食材も色々ありますが、バランス良く複数の食材と組み合わせて食事(食べ物)で取り入れてみてくださいね!

以上、産後の抜け毛の原因と対策!改善する食事(食べ物)についてのお話でした。