はい、みなさんこんにちは!美容室デューポイントです!今回は髪の毛が細い方必見記事です~!そう、あなた!

スポンサーリンク

 

細い髪の毛を太くする方法とは!効果的な食べ物を紹介!

髪質は人それぞれです。でも気になるのが髪の毛が細くなること。生まれ付き髪の毛が細くて柔らかい方もいらっしゃれば、年を重ねる毎に髪質が変わり、髪の毛が細くなっていく方もいらっしゃいます。

 

髪の毛が細いと何かと苦労します。あれ、私だけ?笑。まずトップにボリュームが出ない為、トップはぺちゃんこです。そして髪の毛が猫っ毛だとパーマがかかりにくい。スタイリングしても時間が経つとすぐ取れてしまいますし、湿気は強敵です。もちろん、メリットもありますが人はデメリットに目が行ってしまいますよね・・・。ではなぜ自分は髪の毛が細いの?と思ったことはありませんか?

 

まず、髪の毛が細い人の特徴をみてみましょう。

髪の毛が細い人の特徴

○┃ ̄┃_②

髪の毛が細い人の特徴は、先ほども言いましたがまずトップにボリュームが出にくいことですね。トップぺちゃんこです。そして髪質は柔らかく抜けやすいにも特徴です。また、ツヤやコシがなくなり薄毛の原因になってしまうこともあります。

 

ちなみに人間の髪の毛の本数はあまり変わりませんが、髪の毛が細いと太いとでは見た目から違いますよね。髪の毛の本数が一緒でも髪の毛1本1本細い分、ボリュームがなく髪の毛が少なく見えてしまいます。

 

なぜ髪の毛に違いが出てくるかというと、髪の毛はメデュラ⇒コルテックス⇒キューティクルの3段構造になっております。メデュラは髪の毛の中心なので皆同じですが、髪の毛が細い人は髪の毛が太い人に比べて、コルテックスとキューティクルが異なります。まずコルテックスとは髪の毛内部のことで、髪の毛が太い人は中身がギュウギュウに詰まっていますが、髪の毛が細い人は詰まってはいますが多少の隙間があるといわれています。キューティクルは髪の毛の外部で、髪の毛が太い人は分厚いキューティクルですが、髪の毛が細い人はキューティクルが薄いんです。この髪の毛の違いから髪の毛が太い・細いの分かれます。

 

そして年齢と主に髪の毛が細くなってくる方も多いです。カラーやパーマを繰り替えして行っていると髪の毛にダメージを繰り替えしているので太い髪の毛だった方も細い髪の毛になってしまう場合もございます。しかし、加齢だけではなく食生活も関係してくることもあります。では髪の毛を太くするにはどうしたらいいのでしょうか。

 

細い髪の毛を太くする効果的な食べ物とは!

納豆2

まず、髪の毛に必要となってくるのが「たんぱく質」です!!髪の毛の90%はケラチンからできています。ちなみにケラチンとはたんぱく質になります。そしてたんぱく質をつくるのに必要になってくるのがミネラルと亜鉛になります。よってたんぱく質・ミネラル・亜鉛この3つを食事に取り入れることで髪の毛を太くするのに効果的だといわれています!!

 

たんぱく質を摂取するのに1番オススメな食べ物が豆類!!豆類には髪の毛を太くするのに必要なたんぱく質と亜鉛が含まれています!納豆などの豆類は栄養豊富で更に必要なたんぱく質と亜鉛が含まれているのでもってこい!!また、鶏肉、青魚もたんぱく質豊富ですね!!そして最後にミネラルを補給するには海藻類が良いそう!海藻はミネラル豊富で牡蠣もミネラルを多く含みます!ちなみに育毛ミネラルとも言われているそうですよ!!

 

また偏った食事を取っている方は要注意です。ダイエットなどでたんぱく質を取っていない方も注意が必要ですね。バランスのとれた規則正しい食事生活の改善することがまず1歩だと思います。

 

 

いかがでしたか?生まれつき髪の毛が細い人もいらっしゃれば、年を重ねる毎に髪の毛が細くなってくる場合と人それぞれです。髪の毛を太くする効果的な食べ物の豆類や海藻類を食べて丈夫な太い髪の毛をゲットしましょう!!

 

以上!「細い髪の毛を太くする方法とは!効果的な食べ物を紹介!」でした★

ケア②

 

スポンサーリンク