はい、みなさんこんにちは!美容室デューポイントイオンタウン野々市店です!今回は縮毛矯正にまつまるお話をしたいと思います!!

 

スポンサーリンク


 

縮毛矯正を長持ちさせる為には!シャンプーはいつから大丈夫?アフターケアも大事!

11

みなさん縮毛矯正かけたことありますか?縮毛矯正とは髪の毛のクセを伸ばし、髪の毛を矯正することです。髪の毛にお薬をつけて軟化させ、アイロンの熱で髪の毛をまっすぐにし更にお薬でクセを改善する方法ですね!

 

そしてなんといってもお値段が可愛くないですよね。笑 新規限定で1万円以下で行っているお店もございますが、基本的に1万円以上するお店が多いです。高いお金を支払って縮毛矯正をかけるので長持ちしてもらわなければ悔しいですよね。

 

では、どうすれば縮毛矯正は長持ちするのでしょうか!縮毛矯正後の気になる事をまとめてみました!

 

シャンプーはいつから大丈夫?

N112_kuchibiruwomottekuru-thumb-815xauto-14448

縮毛矯正をかけた際に美容師さんから

 

「今日はシャンプーを控えてくださいね」

「24時間はシャンプーを控えてくださいね」

 

などといわれることが多いです。

それは一体なぜでしょう。

 

それは最後に使用するお薬にあります。

 

熱処理(ヘアアイロン)してからそのストレートを維持させる為にお薬を塗ります。そのお薬が定着するのに24時間かかるんです!!

 

美容院でシャンプーもしてますし、何回もお流ししている為シャンプーする必要はありません!シャンプーのしすぎも髪の毛・頭皮ともに悪いですからね!!

 

ではいつからシャンプーしても大丈夫なの・・・?と思ったあなた。まぁ、今は技術も進んできているので当日シャンプーしても大丈夫というところもございます。しかし、髪質はそれぞれ違うので美容院で言われたことを守っていただければと思いますね!よっていつからシャンプーをしていいかなどは担当の美容師さんによって違うということですが、基本的に24時間後くらいですかね!

 

 

なぜ髪の毛結ぶといけないの?

AI_IMG_7769_TP_V1

学校や仕事等で毎日ひとつ結びなど髪の毛を結ぶ方いらっしゃいますよね。毎日髪の毛を結ぶと「くくりグセ」が出てきます。一つ結びを外すと結んだ後が残りますよね?シャンプーすれば元にもどりますが、それを半年、1年と毎日続けると髪の毛にクセが付いてきます。それがくぐりグセです。

 

くぐりグセがついてしまうとなかなかとれません。髪の毛が伸びるのを待つしかありませんね。それかパーマをかけたりストレートしたり。

 

そして縮毛矯正をかけた当日、次の日にひとつ結びをしてしまうと、せっかく縮毛矯正をして髪の毛がまっすぐになったのに、取れてしまう、ゆるくなってしまう可能性がでてきます。なぜかというと、先ほども言いましたが縮毛矯正のお薬が定着するのに24時間かかります。24時間以内に髪の毛を結んでしまうと結ばれた状態で定着が進んでしまうって訳ですね。そうすると長持ちはしませんよね。本当は1週間は髪の毛を結んで欲しくないのが美容師の本音です。笑

 

しかし結ばないといけない時ってありますよね。その時は普段よりもゆるめに結ぶか、シュシュなどゴムの弱いゴムで結ぶことをおすすめします!

 

 

アフターケアってなあに?

CRI_IMG_6067-thumb-815xauto-18014

縮毛矯正をかけるともちろん髪の毛は傷みます。それは髪の毛のクセを薬と熱でまっすぐにするからです。髪の毛に負担がかからないわけがないのです。

 

美容院では髪の毛の傷みを最小限にするべく、栄養剤を入れながら行ったり、トリートメントをしたり、そういった提案をさせて頂きます。特に髪の毛が長い方は毛先に負担が結構かかるので傷んでしまいます。長持ちさせるということはケアも大事ということです。

 

もちろん美容院でケアすることも大事なのですが、長持ちさせる為に1番大切なのがご自宅のケア、アフターケアです。

 

美容院でケアしても1ヶ月に1回。むしろ美容院に行くペースって3ヶ月に1回とか、6ヶ月に1回とか、1年以上も行ってない方も多くいます。美容院にいかないその他はご自宅でシャンプーしたりトリートメントしたりですよね。そこで気をつけたいのが縮毛矯正かけたあとのアフターケア。

 

ちなみにしっかりアフターケアすればいいや!と思ってもなにをしたらいいか分からないですよね。アフターケアで気をつけて頂きたいことが・・・

 

・縮毛矯正かけて1週間は洗浄力の弱いアミノ酸系のシャンプーを使用しましょう!

 

・トリートメントケアしっかりすること!毎日はしなくてもいいですが3日に1回はやりましょう!

 

・タオルドライは優しく包み込むようにすること!摩擦で髪の毛は傷みます。

 

・寝る前は必ず乾かすこと!濡れたままはもってのほか!しっかり乾かしましょう。

 

この4点を重点的に行って頂ければ大丈夫!!

 

 

縮毛矯正をかけると髪の毛がまっすぐになりますが、やはり気になってくるのが根元。毛先はまっすぐでも、髪の毛は1ヶ月に1cm~1.5cm生えてきます。根元のうねりや膨らみが気になってきたら縮毛矯正をかける合図かもしれませんね。お店によっては根元の縮毛矯正も行っていますよ。

 

 

いかがでしたか?梅雨前に1番多い縮毛矯正。縮毛矯正かけたから終わり!ではありませんよ。しっかりとしたアフターケア等を行いより綺麗な髪の毛を手に入れましょう!

 

以上!「縮毛矯正を長持ちさせる為には!シャンプーはいつから大丈夫?アフターケアも大事!」でした★

上田さん①

 

スポンサーリンク