みなさん、こんにちは!金沢市野々市市ファミリーサロン美容室デューポイントです!

 

今回はシャンプーについてお話させて頂きます!

スポンサーリンク

 

シャンプーのしすぎも実はよくない!?髪の洗いすぎはデメリットが!ハゲに要注意!

d-point201606_025

みなさんシャンプーは1日何回していますか?1回ですか?2回ですか?髪の毛がべたつくといって何回もシャンプーしている方もいらっしゃるのでは?

 

 

そしてシャンプーは朝にしていますか?夜にしていますか?実はこの時間帯も間違えていると髪の毛が傷む原因に!?

 

 

多分シャンプーについてはみなさんそれぞれだと思います。しかし、シャンプーのしすぎには危険が潜んでいました・・・。そこで今回はなぜシャンプーのしすぎ・髪の洗いすぎがダメなのか、その改善策とはなんなのかをお話しようと思います。

 

 

ちなみにシャンプーの役目について詳しい記事はこちら★

実はシャンプーの泡には大切な効果が!?

 

 

シャンプーのしすぎ(髪の洗いすぎ)がだめな理由(デメリット)

image

それではお待たせしました。シャンプーのしすぎ・髪の洗いすぎがなぜだめなのかその理由をまとめてみました!

 

 

人の頭皮は30%が水分でできています。実はこの水分が大切で、頭皮の表面をコーティングしてくれる皮脂膜が作られます。これが外的からの刺激を守ってくれる役割をしています。

 

 

しかし水分が減ってしまい、頭皮が乾燥してしまうと「ドライ頭皮」となってしまい、フケや薄毛の原因になってしまいます。市販の洗浄力の強いシャンプーを使用し続けると頭皮を洗浄しすぎてドライ頭皮になってしまう恐れが高く、フケが出やすくなります。

 

 

シャンプーの目的は先ほども言いましたが、毛穴に詰まった皮脂を洗い流し頭皮をキレイすることです。しかし、洗いすぎて皮脂が無い状態になるとドライ乾燥です。そして、皮脂が不足してしまうと、皮脂を出して頭皮を守ろうと働きます。

 

 

常に皮脂不足でドライ頭皮の場合、この皮脂量では乾燥してしまうから自分を守るためにもっと皮脂をださなきゃ!と思ってしまい更に大量な皮脂が分泌してしまいます。その油で頭皮び毛穴が詰まってしまい、禿げてしまう危険もあります。

 

ということは、若干の皮脂が必要だということですね。

 

 

正しいケア方法

シャンプーのしすぎはダメ理由、デメリットについてお話させて頂きました。では一体どうしたらいいのでしょうか。次に正しいケア方法についてお話しますね。

 

正しいシャンプーとドライヤー方法を!

正しいシャンプーと正しいドライヤーが重要になってきます。

 

関連記事はこちら★

正しいシャンプーのやり方をご紹介!

ドライヤーの正しい乾かし方をご紹介!

 

シャンプーは夜にした方が良い!

シャンプーは朝よりも夜にした方が絶対に良いです。なぜ夜にシャンプーをすることがいいのかというと・・・

 

①1日の汚れをしっかりと落とす

②夜間のキューティクルが作られる

(22時~2時はゴールデンタイムと言われています!)

 

この2つがメリットであります。

 

もし朝にシャンプーをしてしまうと、キューティクルが未完全のままになってしまっているので、髪の毛が傷む原因になります。

 

シャンプーの洗い流しには要注意!

シャンプーでしっかりと洗浄しても次のすすぎがしっかりとできていなかったら意味がありません。すすぎ不足の場合、髪の毛の傷みや薄毛、皮膚障害の原因になります。

 

シャンプーした後はしっかりとすすぐことが大切です。シャンプーのすすぎが早く、シャワーをさーっと終わる方は要注意です。目安としては5分近くは流すとしっかりとすすぎが出来ると思います。

 

 

まとめ

いかがでしたか?今回はシャンプーのしすぎについてのお話をさせていただきました。シャンプーをしなければ頭皮や髪の毛はベトベトになってしまいますが、シャンプーのしすぎは逆にドライ乾燥になってしまいます。1日1回、夜にシャンプーすることを心がけましょうね!

image

 

以上!「シャンプーしすぎも実はよくない!?髪の洗いすぎはデメリットが!ハゲに要注意!」でした★

スポンサーリンク